2018年11月20日

失敗しないホームページ制作の進め方・手段を目的化しないことが重要です

ホームページをつくるにあたって、失敗しないためにはどのように進めればよいのか?難しく感じている方も多いのではないでしょうか。

(実際、ホームページ制作・作成で失敗される方も多いのでご注意くださいね。)

ということで今回は、失敗しないホームページ制作・作成の進め方をお伝えしたいと思います。

前回はホームページ制作会社の選び方でしたが、今回は全体的な進め方(考え方)にフォーカスしていますので、前回の記事とあわせてぜひ参考にしてみてくださいね。

失敗しないホームページ制作会社の選び方【マーケティングが重要】 / HPビズ

失敗しないホームページ制作の進め方

ステップ1. 目的を達成できるホームページをつくることを最優先に考える

ホームページ制作・作成で失敗しないための絶対的なコツは、目的を達成できるホームページをつくることを最優先に考えることです。

決して価格や見映え(見た目)を最優先にしてはいけません。価格や見映えを最優先に選んでしまうといきなりスタートからブレ始めます。

そのため、結果的に目的達成に至るだけの品質でつくることができず高確率で失敗するのです。失敗しないためには決して目的達成という軸からブレることをしてはいけません。

手段を目的化してはいけません

本来なら手段であるはずものを目的化してしまうと高確率で失敗します。何をするにも手段と目的をきちんと分離させてクリアにしなければ、よい結果を生むことはできません。

これってすごく当たり前で基本的なことですが、現実には手段を目的化してしまい失敗すべくして失敗していく方がたくさんいます。

ホームページをつくるのは達成したい目的があるからだと思います。ホームページをつくることは手段であって目的ではないはずです。

ホームページ制作・作成において価格や見映え(見た目)を最優先にして選ぶということは、手段を目的化してしまう愚かな行為であることに気づきましょう。

目的達成のためにホームページをつくるなら、いきなりスタートからブレ始めるような愚かなことはやってはいけません。ぜひ注意してくださいね。

ステップ2. 目的達成を狙える内容でお見積もりをもらう

ホームページ制作・作成で失敗しないためには、マーケティングが重要なので、マーケティングに強いホームページ制作会社を選んで相談しましょう。

まずは目的達成できる内容で制作プラン、お見積もりをつくってもらい、目的達成にはどれだけの費用がかかるのか確認することが大切です。

この段階では、まだ費用のことは気にする必要はありません。予算・投資額については、お見積もりをもらってから検討していくようにしましょう。

なお、マーケティングに強いホームページ制作会社の選び方は以下の記事で詳しく説明しているので参考にしてみてくださいね。

失敗しないホームページ制作会社の選び方【マーケティングが重要】 / HPビズ

ステップ3. 予算オーバーになったときに考えること

目的達成を優先させた内容でお見積もりをもたった結果、予算オーバーとなってしまったら次の4パーターンで検討してみてくださいね。

1. ターゲット顧客を減らす(制作費を減らす)

複数の商品・サービスを提供しており、複数のターゲット顧客(客層)にアプローチするようなビジネスモデルの場合、ターゲットを減らすことで制作規模を縮小して制作費を減らすのがオススメの解決法です。

確保できる予算が少ないのにターゲット顧客を減らすことを嫌がってはいけません。優先順位をつけて成果獲得しやすい領域から順番に取り組むようにしましょう。

少ない予算のままで複数のターゲット顧客を狙おうとすると、すべてが中途半端になってしまい、ひとつもよい結果は生み出せません。

予算不足を理由に品質を落としてつくるということは、負け戦を仕掛けるようなものです。目的達成できるホームページをつくるためにも、資源を集中させることを意識しましょう。

また、複数のターゲット顧客に向けてアプローチするということは、運営(アクセス誘導対策など)をするのにもそれだけのコストがかかるということです。

制作費だけの問題ではないということも理解しましょう。

(基本的にターゲット顧客を増やせば増やすほど、必要なコストは増えてきます。)

2. ホームページ制作・作成を諦める

1つのターゲット顧客(客層)にアプローチするようなビジネスモデルの場合、ターゲット顧客を減らすことはできませんよね。

そういった場合は、ホームページをつくらないといった判断をすることも必要になります。残念ではありますが、品質を落とした中途半端なホームページをつくって失敗するよりはずっとマシです。

予算不足で中途半端につくってしまうと、集客・売り上げアップに繋がることもなく失敗に終わる結果になり、ますます予算不足に追い込まれます。

実際、最初に必要な投資をケチって中途半端につくったばっかりに失敗を繰り返して、ドンドン予算不足に追い込まれて破滅していく人は多いので注意しましょう。

3. とりあえずの簡易的なホームページをつくる

もし現在、ホームページを持っていなかったら、低価格でとりあえずの簡易的なホームページをつくるのもありです。

(中途半端につくるのではなく、割り切って簡易的につくるということです。)

今の時代、ホームページがないと不安に思うお客さんは多いです。ビジネスをするなら簡易的なホームページでもあったほうがいいので、つくることをオススメします。

なおこの場合は、成果獲得(売る・集客する)といった目的は割り切ってしまって、紹介(安心感をあたえる)を目的としたコーポレートサイトといった位置づけになります。

ホームページ制作料金・作成費用の相場ってどれくらいなの? / HPビズ

4. 予算を増やす

これはそのままですね。目的を達成をするためには必要な経費なんだと思考を切り替えて予算を増やすことも大切です。なんでも安くできるわけではありません。

リスクとリターンを考えて投資額を判断するようにしましょう。

集客・売り上げアップに繋がれば投資額は回収できます。そして、なにもしなければ機会損失(本来であれば得られたはずの利益 = 失った利益)で結果的には大きな損失となります。

また、なにもしなければ競合に差をつけられて淘汰されてしまいます。ぜひ経営的な思考で冷静に判断してくださいね。

まとめ

ホームページをつくりたいと考えたのは、目的があるからだと思います。そして目的を達成するための手段がホームページなはずです。

それなのに、いざホームページをつくるとなると、ホームページをつくることが目的になってしまっている人が多いので、失敗しないためにもぜひ注意してくださいね。

ホームページ制作・作成で失敗しないコツは、目的達成できるホームページをつくることを最優先に考えることです。予算や見映え(見た目)を優先させて選んではいけません。

品質を落としてホームページをつくるのは負け戦を仕掛けるのと同じです。必要な投資をケチってはいけません。ホームページ制作・作成は投資そのものです。

リスクとリターンを考えて冷静に判断してくださいね。

売れる集客できるホームページをつくるコツ・つくる前に知るべきこと / HPビズ

失敗しないホームページ制作会社の選び方【マーケティングが重要】 / HPビズ

ネット集客のお悩み解決します

私たちはネット集客をお手伝いしております。どうぞお気軽にご相談ください。ホームページ制作から、ビジネスブログ・オウンドメディア構築サポート、リスティング運用までワンストップでご提供しております。

follow us in feedly