2016年08月29日

だから集客できない!あなたのブログ・オウンドメディアが失敗する2つの理由

ブログで集客できるようになるには記事を書きためていく必要があるということは、すでにブログ集客、オウンドメディア構築に取り組んでいる方ならご存じですよね。

しかし、ある程度の記事数(100記事がひとつの目安)を書いているにもかかわらず、集客できないのであれば書き方が悪いですので、そのまま継続することはオススメできません。

ブログで集客するには、きちんとポイントを抑えて記事を書いていくことが必須です。

っということで今回は、ブログ・オウンドメディアが失敗する2つの理由をまとめました。集客するためにがんばってビジネスブログ(オウンドメディア)を書いているのになかなか集客できないなぁって方は、ぜひ参考にしてみてください。

理由1 見込み客にアプローチできる記事を書けていない

集客するためにビジネスブログを書く(オウンドメディアをつくる)なら、見込み客にアプローチできる記事を書くことが重要です。これができなれけばいくらがんばってブログを書いてみても集客はできません。

例えば、税理士さんが集客する目的で始めたブログのはずなのに日記のような話題(子育て、休日に過ごしたこと、趣味など)をたくさん書いていたりしませんか?

実際、集客に失敗する方のブログをみてみると、ビジネスと関係のない記事のほうがメインになっていて見込み客にアプローチできていないことがよくあります。

記事の増加と共にアクセス数(PV)は増えていったとしても、肝心な見込み客から閲覧されなければ集客できないのは当たり前ですね。

集客するためにビジネスブログ(オウンドメディア)を書く際は、必ず自分のビジネスの見込み客にアプローチできる記事をメインにして書きましょう。

ブログで集客したいなら量より質(アクセス数より見込み客に閲覧されること)を重視することのほうが大切です。

見込み客にアプローチできる記事ってどういうの?

見込み客が読みたくなる記事のことです。つまり、見込み客が検索して探すことができる記事であり、役立つ記事ということですね。

▼税理士さんの場合の例でいうと

  • 確定申告のやり方をまとめた記事
  • 起業当初に気をつけておきたい会計のことをまとめた記事
  • 帳簿の付け方を説明する記事
  • 相続税の節税方法をまとめた記事

などです。

具体的な記事の書き方について以下で詳しく説明しています。ぜひ参考にしてみてください。

集客できるビジネスブログのネタ・テーマ・記事内容の探し方 / HPビズ

ブログで集客するコツ!ビジネスブログの効果的な書き方 / HPビズ

ビジネスと関係のない話題は書いてはいけないの?

集客に繋がるような目的があれば書いても問題ありません。人柄や価値観を伝える目的でビジネスと関係のない話題を書いていくのであれば全然ありです。

(人柄や価値観が伝わると、親近感、安心感、信頼感に繋がりますので。)

しかし、そもそも見込み客にアプローチできる状況をつくれていなければ、人柄や価値観を伝えていく記事を書いても意味がありません。

とにかくまずは見込み客からのアクセスを集めることのほうが優先ということですね。

ビジネスと関係のない記事は、見込み客のアクセスを集められるようになってきてから、人柄や価値観を伝える目的で書くようにしましょう。

理由2 あなたがどんな商品・サービスを提供しているのか見込み客に伝わっていない

せっかくブログで見込み客を集めることができても、あなたが提供している商品・サービスが伝わっていなければ集客できません。

これも冷静に考えると当たり前なのですが、意外とできていないことが多いですので、ぜひご自身のビジネスブログ(オウンドメディア)を客観的に見直してみてください。

あなたがどういった商品・サービスを提供しているのか?見込み客の興味を引くように掲載することを意識しましょう。

ブログ記事のすぐ下にリンク(バナー・CTA)を設置しよう

ビジネスブログ(オウンドメディア)で商品・サービスを掲載しておく一番のオススメの位置は記事のすぐ下です。

記事のすぐ下の位置は最も目が止まる場所ですので、商品・サービスに関するリンク(バナー・CTA)を興味を引くように掲載しておきましょう。

まとめ

ビジネスブログ(オウンドメディア)で集客するためには、自分のビジネスの見込み客にアプローチできる記事を書きためていくことが重要です。

ビジネスと関係のない日記みたいな記事ばかりを書いていては、いつまでたっても見込み客からのアクセスを集めることができないので、集客もできません。

記事テーマを決める際は、見込み客にアプローチできるのか?を意識しておきましょう。アクセス数(PV)よりも見込み客に閲覧されることのほうが大切です。

また、あなたが提供しているものは何なのか?見込み客にしっかり伝わるようにしておきましょう。商品・サービスに関するリンクを記事のすぐ下に設置しておくことをオススメします。

見込み客のアクセスを集めて、提供している商品・サービスを訴求することができると、高確率で集客できるようになります。

ブログを書いているけど集客できない方は、ぜひ客観的に見直ししてみてくださいね。

ブログで集客できない方は、ぜひ以下も参考にしてみてください。
ブログで集客するならWordPressとアメブロどっちがいいの? / HPビズ

ネット集客のお悩み解決します

私たちはネット集客をお手伝いしております。どうぞお気軽にご相談ください。ホームページ制作から、ビジネスブログ・オウンドメディア構築サポート、リスティング運用までワンストップでご提供しております。

follow us in feedly